可愛い女の子と創作に関する考察

先日、AV女優の上原亜衣さんが引退表明をしたという話題でTwitterが盛り上がっていました。

そこで上原亜衣さんを見てびっくり、とても可愛い。

最近の(昔から?)AV女優さんって可愛いんですね。

 

そして、もうひとつ

それはよくみるこの子

f:id:minimumemo:20151123205508j:plain

河村友歌さん。

この子の素材が、フリーだということを最近知って

とても驚いています。

 

Twitterinstagramで気軽にコンタクトを取れるところもすごいです!

わたしもinstagramでフォロバしていただいてとっても嬉しいです(*^_^*)

 

こーんなに可愛い女の子がフリー素材だなんて

世の中どうなっているんだ!!

 

それから可愛い、綺麗な読者モデルさんも

たくさんいますよねー

 

メディアは可愛い女の子で溢れている。

そうなると、そこで浮かぶ疑問

アイドルの存在意義。

こんなに手軽に(?)可愛い女の子を拝める時代

アイドルってだけでもたくさんいるのだから

本当に競争が激しい市場なんだろうなあと思いました。

これからアイドルの形も変わっていくのだろうか。

どんな風に変わるか、考察の必要がありそうだ。

 

創作活動にしても、

パソコンやインターネットで創作物の発表が容易にできるようになりました。

ボーカロイドPとか、ユーチューバーの方とか才能のある方が

テレビの力に頼らなくても、インターネットを通じてたくさん活躍していますね。

すごいことだ。

 

可愛い女の子と、才能のある方々とインターネット

これらの台頭でエンターテイメントな分野は、

これからもどんどん変わっていくんだろうなと思いました。